タイ(バンコク)で暮らす

タイ、バンコクに赴任! タイでの生活、食べ物、買い物、その他情報等についての私的な覚書きとして、このブログに記載して行こうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクのラーメン・・・山岸(Sukhumvit Soi26)

Wiseに広告が出ていた「山岸」が既にOPENしているとの話を聞いたので、早速行ってみた。
日本で大好きだった「大勝軒」がタイへ来たようだ。

久しぶりにあの味を食べられる期待でうかれながら「K Village」内を探し回った。
「K Village」は初めて来たが、とてもキレイで、タイではないかと思うような素敵な場所だった。
DSCF4429_R.jpg

写真を撮りたいから店員さんが中へ入るのを待っていたのに、迎え入れるつもりで全然中に入ってくれなかったので諦めて撮影。(山岸は2F)
DSCF4425_R.jpg

つけめんが有名らしいけど、僕は日本にいる時からここのラーメンが好きだったので、今日もラーメンを注文。
DSCF4427_R.jpg

お味は・・・日本と同じ味ではないけれども美味しい!
日本で食べたのも、もう約2年前なので正確におぼえてはいないが、スープの味がちょっと違うように感じた。しかし美味しいので問題なし。

麺はストレートの太麺で、日本で食べた麺と同じように思う。
素っ気無い海苔も同じだ。

大きな違いは、麺の量。日本の大勝軒系のラーメンは、どこも食べきれない量だけど、こちらは量は少な目。これはタイ向けに適量にしたのかな。
スープも、日本だと熱々で来るのだけど、熱いぐらい温度だった。熱さは十分だけど、あの熱々が懐かしくなった。

水質も異なる異国で同じ味は難しい事だろうと思うので、少々違いは問題なし。十分すぎるぐらい美味しかった。
当分ラーメンは「山岸」に行こうと思う!!!

セットで注文した餃子。(ついでにUp)
DSCF4428_R.jpg



つけめん
少々甘みが強いような。。。
R0019191_R.jpg

特製ラーメン
普通のラーメンより、チャーシュー、玉子、なるとが多くなる。
R0019193_R.jpg



●お店   山岸
●営業時間 11:30~15:00 / 17:00~22:00(LO21:30)
●場所   Sukhumvit Soi 26 (K Village 2F)
●電話   興奮していて未確認
スポンサーサイト

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

コメント

僕は日本で東池袋直系の大勝軒で働いてました。
店により味が違うのは大勝軒の場合、
朝3時から夜中の12時まで休みなしで毎日勤務を3ヶ月続けるとのれ分けしてくれるからです。
(簡単にもらえるような難しいような…)
同じなのは名前だけで僕がやってた店も味は本店と全くの別物でした。
おそらくのれん分けしてもらった人がバンコクでやってるだけだと思います。
山岸のおじさん自らはやってないと思います。
のれん分けの店は名前や宣伝に山岸のおじさんを使っても良いのです。
195Bとかするんですよね…
高いなあ><

  • 2010/04/12(月) 09:06:28 |
  • URL |
  • ハスっこ #-
  • [ 編集]

ハスっこ様

ハスっこ様、すごく貴重なご意見ありがとうございます。

のれん別けが、比較的簡単にしてもらえるような話を聞いた事はありますが、勤務時間を見るだけで、厳しさが伝わってきます。

味の差の理由、すごく納得しました。
お店の名前が、「山岸」となっていたので、もしかしてご本人様なのかとも思っていました。お店の方にお聞きしたかったのですが、大繁盛中で、とてものん気に話しかけられなさそうだったので、OPEN後、落ち着いたら聞いてみようと思います。

お値段は、バンコクの他のラーメン屋さんより少々高い(もっと高いお店もありますが)ですね。。。

  • 2010/04/12(月) 11:41:03 |
  • URL |
  • 気楽ネコ #-
  • [ 編集]

山岸ってグレーなネーミングですね

のれん分けには2種類あるらしく、自家製麺の場合は大勝軒を名乗れる、製麺所の麺を使うと大勝軒のれん会には入れるけど、大勝軒は名乗れないというルールがあるそうです。
一般的には製麺所製の場合浅草開花楼の麺を使うのが多いようですが、ここはどうなんでしょうね?
ちなみに、山岸って大勝軒の総帥の山岸さんからきているのですね。

  • 2010/04/12(月) 19:48:52 |
  • URL |
  • けんと #nLnvUwLc
  • [ 編集]

Re: 山岸ってグレーなネーミングですね

けんと様

詳しい情報をありがとうございます!
麺の製造方法で「大勝軒」を名乗れるかどうかが変わってくるとは。「大勝軒」の流れのお店で、「大勝軒」を名乗っているお店と、違う名前でやっているお店がある理由が分かりました。

「山岸」は総帥の山岸さんからきているのだと思い、山岸さんが直接出店したのか!?とも想像したりと、OPENまで、想像だけでも楽しめました。

店名が「大勝軒」ではなく「山岸」というのは、事情が分かると本当に微妙ですね。

  • 2010/04/12(月) 23:44:24 |
  • URL |
  • 気楽ネコ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kirakunekobkk.blog64.fc2.com/tb.php/151-89809b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。